【ADHIP様 依頼】
BIG BANG 2017 春大会 フライヤー「B4サイズ」


dd_20170609_1
dd_20170609_2

僕は初めてADHIP様依頼のお仕事をさせて頂いた案件で、継続的に展開としてデザインをさせて頂いておりましたが、最初のご依頼から3年が経ち2017年より新デザインになり、そちらもデザインさせて頂きました。 

ロゴはそのまま使用し、今までのデザインから 全体背景のような情報もデザインに埋め込んだ抽象的なデザインです。


「情報を埋め込む」 

よくあるデザインのレイアウトとして、ロゴやタイトルが一番立体的な見方でいうと手前にくるようにし、文字情報はその次、そして背景といった構図が主ですが、このデザインはタイトルロゴは背景として馴染ませ、情報もデザインの一部として埋め込みんでいます。

デザインや背景の一部として馴染ませるために、全体に角度をつけ、メインコピーの「大学生&専門学生ストリートダンスコンテスト」が一番読ませる、手前に見えるデザインにしています。


「カラバリ展開」

開催ごとにデザインをカラー展開することはよくありますが、このデザインは同シーズンのイベントのカラバリ展開です。
情報量(日程や会場、キャスト詳細)がそれぞれ違うので、その違いでデザインのイメージに違和感がないように調整をします。

片一方でデザインを決めすぎると、情報量に差がありすぎた場合、決まってからレイアウトを変更しなければならない、また双方で違う情報の埋め方をしなければならないということになるので、ある程度デザインが決まれば、どちらも並行して調整をしながら、デザインを進めましょう。


<前回BIG BNAGデザイン>
「BIG BANG 2014 春大会」デザイナーとしての転機


<ADHIP WEB>
DANCE DELIGHT WEB SITE


いつもありがとうございます。